Amazonギフト券の買取り 店頭OK ケイセンネット

手持ちがなくても携帯支払いで欲しいものは買えますか?

手持ちがなくても携帯支払いで欲しいものは買えますか?

携帯決済は後払いだから手持ちがなくても今すぐ買い物できる

携帯決済で利用した代金は携帯電話料金に合算されて請求されるので、今手持ちのお金がなくてもケータイ払いで買い物することができます。つまり今お金が無くても欲しい物がすぐに手に入るということです。ファッション系を中心に、ネット通販でも携帯支払いが使えるお店も増えています。

アマゾンでも使える

ネット通販大手のアマゾンサイトでも携帯決済を使うことができます。プリペイドカードにチャージすればAmazonギフト券の購入も可能です。(既に持っている不要なギフト券は売却して現金化することも可能です。)

便利だけど使い過ぎに注意

携帯決済で使った代金は翌月に電話料金と一緒に支払います。例えば月々の電話料金が約7千円の場合で、その月に携帯決済で3万円の買い物をしたとしたら、次の携帯料金の請求は3万7千円になります。いくら便利でも使い過ぎると後で支払いが大変になるので注意が必要です。

携帯キャリアの電話料金の締め日と支払い日

ドコモのケータイ、スマートフォンをご利用の場合は、月末締めの翌月末払いです。auでスマートフォン、ケータイのみご利用の場合は月末締めの翌月25日、まとめて請求(KDDIのインターネット、固定通信サービス、auスマートフォン、ケータイをまとめてお支払い)の方は月末日がお支払い日になります。

ソフトバンクの請求締め日は「10日」「20日」「月末」の3通りあります。「10日」が締め日の場合は翌月6日、「20日」が締め日の場合は翌月16日、「月末」が締め日の場合は翌月26日が引落し日(支払い日)になります。※クレジットカード払いの場合、金融機関の引落し日は異なります。詳しくはソフトバンク公式サイトでご確認下さい。