Amazonギフト券の買取り 店頭OK ケイセンネット

携帯決済が使える通販サイトは限られているけど、プリカにチャージすれば使えるサイトは増える

携帯決済が使える通販サイトは限られているけど、プリカにチャージすれば使えるサイトは増える

携帯決済が使える通販サイトは?

携帯決済が利用できる通販サイトは増えてきています。ドコモケータイ払いの場合、Yahooショッピング、楽天オークション、ニッセン、DeNAショッピング、カラーコンタクトのカラコンライフなどの比較的大手の通販サイトで携帯決済で買い物することが可能です。しかし未だ携帯決済非対応の通販サイトもたくさんありますので、欲しい物が何でも携帯決済で買えるというわけではありません。

携帯決済が使えない通販サイトの場合はどうする?

携帯決済非対応の通販サイトの場合は現金かクレジットカードで買うしかありません。しかし持ち合わせがなかったり、どうしても携帯決済でお買い物したいというのであれば方法はあります。携帯決済からプリペイドカードにチャージして使うのです。

携帯決済からプリペイドカードにチャージ

「ドコモケータイ払い」はdカード・プリペイドに、「auかんたん決済」はauウォレットに、「ソフトバンクまとめて支払い」はソフトバンクカードにチャージすることができます。携帯各社が発行する前払いチャージ式のプリペイドカードはビザやマスターがついてますので、ネットショップに限らずほとんどのお店でクレジットカードと同じように利用することが可能です。

プリペイドカードにチャージしたら

プリペイドカードにチャージしたら、ほとんどのネットショッピングが可能になります。例えばAmazonギフト券も携帯決済では買えませんが、プリペイドカードであれば購入可能です。(間違って購入した場合や不要なギフト券は売却して現金化も可能です。)

携帯決済を利用した後は

ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いなど、各携帯決済を利用した後は、当然ですが利用代金を携帯会社に支払わなければなりません。携帯決済は通常は月々の携帯料金と合算払いになっていますので、月末締めの翌請求時の携帯利用料金と一緒に請求されます。例えば通常の携帯基本料金・通話料などが7,000円で、携帯決済の利用代金が30,000円だった場合は、次回携帯会社から来る請求は37,000円ということになります。一度に高額を利用すると翌月の支払いも高額になり大変ですので、無理なく計画的に利用することをおすすめします。